サイト内検索

  1. HOME
  2. 劇団紹介

劇団紹介

劇団概要

劇団いわき小劇場は、演劇活動を通して、自ら働く者の生活を高め文化を広めるために、1969年3月28日に結成されました。

旗揚げから今日まで、様々な方が参加し、ついに創立40周年を迎えることとなりました。

活動目標と規約

演劇活動団体として、次のような4つの活動目標と団体規約を設けて地道に活動しています。

活動目標

  1. 演劇の素材を自分達の社会や生活、地域の問題や民話の中に求め、自分達で理解できる生活感あふれる演劇を創造していきます。
  2. いわき市にある多くの芸術、文化団体やサークルと連携を強め、地域文化の発展を目指し活動します。
  3. いわき市だけでなく、回りの地方にも演劇を広めるため移動公演を持ち、多くの人々に演劇の楽しさや、すばらしさを知ってもらうために活動します。
  4. 地域の文化遺産を後世までも保存し広めるために活動します。

規約

活動報告、方針及び活動計画、規約の改廃、役員の選出など、劇団の運営に関する事項を総会において決議しています。

劇団いわき小劇場 活動目標と規約

活動について

毎年1回、秋頃に公演を行っています。

特別公演

定期公演以外に特別公演を行うことがあります。

2007年は特別公演2回と定期公演1回の計3回の公演、2008年は特別公演を1回と定期公演1回の計2回の公演を行いました。

定例会

<場 所>
概ね福島県いわき市「いわき市文化センター」の2F会議室や4F集会室を使用しています。
※当日使用している部屋は、エレベーター横の案内用ホワイトボードや事務室にてお尋ね下さい。
<日 時>
毎週火曜日 19:00~22:00

総会

毎年1回、春頃に総会を開いています。

次年度の方針や活動計画、役員の選出など、劇団の運営に関する事項が決定します。

新年会

新年の始め頃に泊まりで新年会を行っています。

※ベテラン劇団員と腹を割った会話が楽しめる場です。諸先輩方のありがたいお話は誰かが涙を流さずには終わりません。

劇団員について

劇団員

上は60代から下は10代まで幅広い年代の方が劇団員として活動しています。

近年は、おおよそ20~30名が在籍し、常時活動しています。

劇団員募集

いわき小劇場では劇団員を募集しています。

詳しくは下記の劇団員募集ページに記載していますので、下記リンク先をご覧下さい。

劇団員募集ページへ

役員

主にベテランの劇団員が役員となり組織運営を担っています。

現在は下記の方々が役員に任命されています。

会 長
田村 学
団 長
松本 昭
副団長
松本 惠美子
事務局長
蛭田 智道
事務局次長
門馬 明子
会 計
秋山 智子
会計監査
橋本 仁志
研究所長
横山 晋三

見学について

いわき小劇場では、演劇に興味のある方のご来訪を歓迎しています。

一般見学を随時受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

各ページ上段のお問い合わせからご連絡をいただくか、または直接定例会においで下さい。

▲PAGE TOPへ